« ニューギニア決戦記(6) / 越智春海 | トップページ | 2015年 ドバイシーマクラシック(メイダンGⅠ芝2410m) »

2015年3月29日 (日)

2015年 ドバイワールドカップ(メイダンGⅠダート2000m)

3月28日は、ドバイののメイダン競馬場で、ドバイワールドカップ(メイダンGⅠダート2000m)がありました。
日本から、ホッコータルマエとエピファネイアが出走しました。

1 プリンスビショップ セ8 57.0 ビュイック スルール UAE
2 ホッコータルマエ 牡6 57.0 幸 西浦 日本
3 アフリカンストーリー セ8 57.0 ドイル スルール UAE
4 サイドグランス セ8 57.0 アッゼニ ボールディング 英国
5 リー 牡6 57.0 ロザリオ モット 米国
6 キャンディボーイ 牡4 57.0 ドブス ワトソン UAE
7 ロングリバー 牡5 57.0 バルザローナ ガダイー UAE
8 エピファネイア 牡5 57.0 スミヨン 角居 日本
9 カリフォルニアクローム 牡4 57.0 エスピノーザ シャーマン 米国

逃げ争いは、ホッコータルマエ、昨年の覇者アフリカンストーリー、カリフォルニアクロームが主張しましたが、内枠を利してホッコータルマエが逃げました。
2番手アフリカンストーリー、3番手カリフォルニアクローム、その後にリーが続きます。
エピファネイアは中団。
ペースは恐らく早かったじゃないかと思います。
4コーナー手前でエピファネイアは脱落して後退・・・初ダートが合わなかったか?
直線までホッコータルマエ先頭でしたが、外からカリフォルニアクロームが交しにかかります。
さらに外からプリンスビショップが差して来て、残り250m位で先頭に立つと、後は独走で2馬身3/4差で優勝。
2着は粘ったカリフォルニアクローム、3着は差して来たリー。
ホッコータルマエ5着、現段階でのエピファネイアは最下位、9着。

1着 プリンスビショップ 2:03.24
2着 カリフォルニアクローム 2 3/4
3着 リー 1 1/2

|

« ニューギニア決戦記(6) / 越智春海 | トップページ | 2015年 ドバイシーマクラシック(メイダンGⅠ芝2410m) »

H5015.2015年 海外競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467659/59442201

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年 ドバイワールドカップ(メイダンGⅠダート2000m):

« ニューギニア決戦記(6) / 越智春海 | トップページ | 2015年 ドバイシーマクラシック(メイダンGⅠ芝2410m) »