« 2015年 UAEダービー(メイダンGⅡダート1900m) | トップページ | ニューギニア決戦記(7) / 越智春海 »

2015年3月29日 (日)

2015年 高松宮記念(中京GⅠ芝1200m)

3月29日は、4歳以上芝短距離GⅠレース、高松宮記念(中京GⅠ芝1200m)が行われました。

1-1 リトルゲルダ(牝6、丸田恭介・鮫島一歩)
1-2 オリービン(牡6、菱田裕二・橋口弘次郎)
2-3 ローブティサージュ(牝5、池添謙一・須貝尚介)
2-4 エアロヴェロシティ(セ7、Z.パートン・P.オサリバン)
3-5 ワキノブレイブ(牡5、松岡正海・清水久詞)
3-6 サドンストーム(牡6、国分優作・西浦勝一)
4-7 マジンプロスパー(牡8、北村友一・中尾秀正)
4-8 アンバルブライベン(牝6、田中健・福島信晴)
5-9 レッドオーヴァル(牝5、戸崎圭太・安田隆行)
5-10 アフォード(牡7、村田一誠・北出成人)
6-11 ショウナンアチーヴ(牡4、吉田隼人・国枝栄)
6-12 サクラゴスペル(牡7、藤岡康太・尾関知人)
7-13 ダイワマッジョーレ(牡6、M.デムーロ・矢作芳人)
7-14 トーホウアマポーラ(牝6、福永祐一・高橋亮)
7-15 ハクサンムーン(牡6、酒井学・西園正都)
8-16 ミッキーアイル(牡4、浜中俊・音無秀孝)
8-17 コパノリチャード(牡5、武豊・宮徹)
8-18 ストレイトガール(牝6、岩田康誠・藤原英昭)

天候は雨で、良馬場で始まりましたが、昼頃にはやや重に悪化。
馬場の3分どころから内は、馬場が悪く、インコースに入れた馬は伸びません。

1番人気 ダイワマッジョーレ 5.1
1番人気 ストレイトガール 5.1
3番人気 ミッキーアイル 5.2
4番人気 エアロヴェロシティ 6.5
5番人気 コパノリチャード 7.7

1番人気が5.1倍で、上位3頭の人気が、ほぼ同じですから、混戦ムードが伺えます。

ダイワマッジョーレが、短距離の1200m戦では致命的な出遅れ。
出ムチをしてアンバルブライベンが逃げました。
エアロヴェロシティ2番手、スタートの良かった外枠、ハクサンムーンは馬なりに3番手。
逃げ~前走脚質転換したミッキーアイルが、続きます。
ストレイトガールは中団やや後ろ、ダイワマッジョーレは後方。
スタートから3F(600m)は34.0と、馬場から考えると少し早目。

4コーナーでハクサンムーンは大外を回しましたが、内を進んだアンバルブライベンは伸びず、ここで脱落。
ハクサンムーンが先頭に立ち、脚色が良いので、ここまま押し切るかに見えました。
先行差しに脚質転換したミッキーアイルが、追いすがります。
インコースから内3分どころに進路を変えた香港馬、エアロヴェロシティが、ハクサンムーンの外から襲い掛かります。
最初、ミッキーアイルがエアロヴェロシティを競り潰して、ハクサンムーンに迫るかに見えました。
エアロヴェロシティは、ミッキーアイルと並んだ事で闘志に火が付いたか、残り100mくらいでミッキーアイルを差し返しました。
ハクサンムーンがゴール前力尽き、垂れてエアロヴェロシティに差されたところがゴール。
2着粘ったハクサンムーン、3着ミッキーアイル。

勝ったエアロヴェロシティは、現在の香港スプリント王で、輸送で体重が減りましたが、ものともしない競馬でした。

ミッキーアイルは今回、力負けだとしても、ハクサンムーンは惜しい競馬でした。
もうひと踏ん張りできれば・・・

1着 エアロヴェロシティ 1:08.5
2着 ハクサンムーン 1/2
3着 ミッキーアイル ハナ

|

« 2015年 UAEダービー(メイダンGⅡダート1900m) | トップページ | ニューギニア決戦記(7) / 越智春海 »

H8015.2015年 JRA GⅠレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467659/59450385

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年 高松宮記念(中京GⅠ芝1200m):

« 2015年 UAEダービー(メイダンGⅡダート1900m) | トップページ | ニューギニア決戦記(7) / 越智春海 »