« 2015年 ケンタッキーダービー | トップページ | 2015年 羽田盃 »

2015年5月 4日 (月)

2015年 天皇賞春

5月3日は、4歳上長距離GⅠレース、天皇賞春(京都芝3200m)が行われました。

1-1 ゴールドシップ(牡6、横山典弘・須貝尚介)
1-2 カレンミロティック(セ7、蛯名正義・平田修)
2-3 ネオブラックダイヤ(牡7、秋山真一郎・鹿戸雄一)
2-4 ラストインパクト(牡5、川田将雅・松田博資)
3-5 タマモベストプレイ(牡5、津村明秀・南井克巳)
3-6 ホッコーブレーヴ(牡7、幸英明・松永康利)
4-7 トーセンアルニカ(牝5、池添謙一・木村哲也)
4-8 スズカデヴィアス(牡4、藤岡佑介・橋田満)
5-9 クリールカイザー(牡6、田辺裕信・相沢郁)
5-10 ラブリーデイ(牡5、C.ルメール・池江泰寿)
6-11 フーラブライド(牝6、酒井学・木原一良)
6-12 デニムアンドルビー(牝5、浜中俊・角居勝彦)
7-13 キズナ(牡5、武豊・佐々木晶三)
7-14 フェイムゲーム(牡5、北村宏司・宗像義忠)
8-15 サウンズオブアース(牡4、内田博幸・藤岡健一)
8-16 ウインバリアシオン(牡7、福永祐一・松永昌博)
8-17 アドマイヤデウス(牡4、岩田康誠・橋田満)

単勝人気は、以下の通りです。

①キズナ 3.3
②ゴールドシップ 4.6
③アドマイヤデウス 5.4
④サウンズオブアース 6.2
⑤ラストインパクト 12.5

父サンデーサイレンス系は、何と12頭!?
母父サンデーサイレンス系は3頭で、出走馬18頭中、15頭にサンデーサイレンスの血統が入っています。

枠入りで、ゴールドシップが気の悪さを出し、枠に入るのを拒否して時間がかかり、発走時間が遅れるアクシデントがありました。
スタート前から、嫌な予感。
目隠しして何とか枠入り。
それでもだめなら、外枠発走になってしまうところでした。

ゲートが開き、スタートが良かったクリールカイザーが前に出、逃げます。
2番手スズカデヴィアス、3番手カレンミロティック。
キズナはいつも通り、遅れて出て最後方・・・と思いきや、スタート良かったゴールドシップが反抗して、結局最後方に付けました。

スタートから3F(600m)が36.1秒ですから、2マイル(3200m)ならハイペース。
馬場が良く、前残りが多かった京都競馬でしたが、果たしてこんなペースで残れるのか・・・と。
1000m通過が1分1秒4、1600m通過が1分38秒5と、平均ペースくらいにしかペースは落ちません。

ビックリは向こう正面の坂下から、ゴールドシップ鞍上の横山騎手が仕掛け、ゴールドシップが上がって行きました。
ゴールドシップは、切れる脚はありませんから、前に付けたいのは分かりますが、常識的には仕掛けが早いのにも程があり、横山騎手気が違ったか?・・・と言う仕掛けです。
勢い良く進出したので、このまま先頭に立つんじゃないかと思いましたが、さすがに先団のすぐ後ろに付けました。

3コーナーから内を通って、カレンミロティックが進出します。
クリールカイザーは、この辺で手応え一杯になり脱落。
カレンミロティックがスズカデヴィアスと競りながら、4コーナーには内枠を利して先頭に立ちました。
スズカデヴィアスも、ここで手応え一杯になり脱落。
カレンミロティックは、後続を離して先頭。

馬場が良いので、前が止まらない京都競馬場の馬場で、直線でスパートしてカレンミロティックが3-4馬身離します。
ゴールドシップとラストインパクトが1完歩ずつカレンミロティックにせまりますが、地力で勝るゴールドシップの脚色が良いです。
後方から凄い脚で飛んで来たのは、フェイムゲーム。
脚色断然でしたが時遅し。

カレンミロティックをねじ伏せ、追い込んで来たフェイムゲームをクビ差抑えて、3度目の挑戦にしてゴールドシップが優勝。
ペースが速かったのも、スタミナ豊富なこの馬に味方しました。
鞍上の横山騎手は、普通なら最低のGⅠ騎乗でしたが、気の悪いゴールドシップが、この騎乗以外で勝てたかどうか。

自分は以前からゴールドシップを買っています。
切れる脚はないですが、長く脚が使えるのは、何物にも代えがたい魅力です。
レースがハイペースになり、まともに走れば、もしかしたらオルフェーブルにも勝てたのでは?・・・とも思っています。
破天荒なレース展開でしたが、こんなレースができるのはゴールドシップならではと思います。
次走は、得意の宝塚記念(阪神GⅠ芝2200m)に出て来ると思いますが、従来の走る気を出せば、有望ではないかと思います。

1頭だけ次元の違う脚を使ったフェイムゲームですが、もっと前に付けたら差し切れたのか、神のみぞ知るです。
3着は良く粘ったカレンミロティック。

1着 ゴールドシップ 3:14.7
2着 フェイムゲーム クビ
3着 カレンミロティック 3/4


|

« 2015年 ケンタッキーダービー | トップページ | 2015年 羽田盃 »

H8015.2015年 JRA GⅠレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1467659/59868950

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年 天皇賞春:

« 2015年 ケンタッキーダービー | トップページ | 2015年 羽田盃 »